信州名物の馬刺し

お勧め料理 信州名物の馬刺しです

馬刺し(ばさし)とは、馬の肉を薄く切り分けて生で食べる馬肉の刺身です

現在では熊本県が馬刺しの本場として知られているますが長野県も有名です。
とくに信州名物の馬肉は臭みもなく最高といわれています。 一皿1000円 こうね付き(たてがみ)1,380円

お土産用は100グラム864円。発送も承ります。

馬刺しは、おろしショウガやおろしニンニク、刻みネギなどを薬味に醤油につけて食べるのが一般です。

ピックアップ情報

2階フローリング

2階食事処の大広間をフローリング化しました。

この度、2階食事処の大広間を全面フローリングに改装しました。 明治期の蔵の畳席がフローリングに変わり、 靴の…

ページ上部へ戻る